個人ネタです♪

先週行われた長野マラソン、無事に完走しました。

今年は体調の悪い日々が続き、それでも走らないと不安で、体調が優れない中でのトレーニングはきつく、焦りと苛立ちの日々が何日も続いていました。

何度も何度も、もう今年は無理かなぁ…出場は諦めようかなぁ…と思い、でもここまで練習してきたんだから諦められない、子供たちにも親の頑張っている姿を見せなきゃ…の繰り返し。

そんな日々を過ごし、迎えた当日。

ゴールのスタジアムが見えた時は思わず涙が止まりませんでした。

スタート前のストレッチ。

普通のランナーはスタート前、興奮するらしいのですが、私の場合緊張で震えていました。

image1-1-1_2

普段は1時間以上の乾燥タイムが違う主人。

いつもならとっくに着替えてスタジアム外でビールを飲んで待っている主人が何故かゴールにいました。

なんと30キロ当たりで足がつったらしく?1時間以上休み、私と10分ほどのタイム差で、ゴールで待っていてくれました。

一緒にゴール前にいるのは初めてなので、知り合いに写真を撮っていただきました。

image1-1-1-1

同じ女性ランナーであり、私の従兄のお嫁さんとスタジアムで偶然会ったので『完走できたね~よかった~』と抱き合い♡

 

30キロからは、なんでエントリーしたんだろう、もう完走できなくてもいい…そう思いながらも足を止めないで前に進み続ける。

ゴールが近づいてくると、今までの苦しいトレーニングを思い出し、乗り越え、ここまで走ってこれた自分。

ゴールで知り合いに会うと、興奮と感激のあまり抱きつかずにはいられません(笑)

yuka3

達成感と充実感でいっぱいの長野マラソンでした。