Archive For 4月, 2015

4月のレッスン シャリマティー

414-5   414-3

シャリマティー

カップに浮かべたオレンジが花のようで、インドで「花園」という意味の「シャリマ」。
体の調子を整える為に使われるハーブのクローブをさしました。
お子様にはクローブを抜いてハチミツを入れるといただきやすくなります。

本日使った茶葉
VIVITEAセレクト KANDY (ショッピングへ)


5月1日発売の『VIVITEA KANDY』

アイスティーレッスンが始まりました。

急に暑くなり、ご自宅はもちろん、今の時期ですとお庭でも、とても美味しいアイスティー。

真夏の炎天下は厳しいかもしれませんが、お庭でゆっくり過ごす事が出来る時期ですよね。

涼しげで透明感があるアイスティーは作ってみては如何でしょうか。

427-7

使った茶葉は5月から発売予定のスリランカ産の『キャンディ』。

スリランカのキャンディ地方で作られる紅茶のことで、クセがなくアレンジティー向きの茶葉です。

VIVITEAパッケージカラーはブルーで。夏の涼しさと力強い濃いブルーは、まさにVIVITEAカラーです。

427-4

美味しいアイスティーを淹れる為に大事な茶葉選びですが、やっと素敵なキャンディに出会え5月から発売することになりました。

渋みが弱く、甘みを感じる紅茶で優しく柔らかい印象です。そして何よりもキャンディーは水色がとても綺麗なオレンジ色なのでアイスティーをつくる時にピッタリの茶葉です。茶葉の大きさはこんな感じです。

427-5

お客様、お一人お一人に淹れていただいたアイスティーです。四つ並ぶと更に豪華な感じがしますね。

 

427-6

 

427-1

よく生徒さんにもお話しするのですが、紅茶には会話を弾ませる効果があります。

紅茶を飲みながら、会話を楽しむにはテーブルに飾って置くお花が、豪華すぎるとお相手のお顔が見れず、会話が弾みませんよね。
ですのでテーブル上には背丈の低いお花をオススメしているのですが、少しこじんまりしてしまう時は、同じお花を二つ並べるのも素敵ですよ。最近何故か?この二つ並べるのに凝っている私(笑)

 

427-3

夏のアイスティーは華やかで、私のお得意分野なので、これからもたくさんご紹介しますね。

本日はありがとうございました。

 

 

 


長野マラソン

個人ネタです♪

先週行われた長野マラソン、無事に完走しました。

今年は体調の悪い日々が続き、それでも走らないと不安で、体調が優れない中でのトレーニングはきつく、焦りと苛立ちの日々が何日も続いていました。

何度も何度も、もう今年は無理かなぁ…出場は諦めようかなぁ…と思い、でもここまで練習してきたんだから諦められない、子供たちにも親の頑張っている姿を見せなきゃ…の繰り返し。

そんな日々を過ごし、迎えた当日。

ゴールのスタジアムが見えた時は思わず涙が止まりませんでした。

スタート前のストレッチ。

普通のランナーはスタート前、興奮するらしいのですが、私の場合緊張で震えていました。

image1-1-1_2

普段は1時間以上の乾燥タイムが違う主人。

いつもならとっくに着替えてスタジアム外でビールを飲んで待っている主人が何故かゴールにいました。

なんと30キロ当たりで足がつったらしく?1時間以上休み、私と10分ほどのタイム差で、ゴールで待っていてくれました。

一緒にゴール前にいるのは初めてなので、知り合いに写真を撮っていただきました。

image1-1-1-1

同じ女性ランナーであり、私の従兄のお嫁さんとスタジアムで偶然会ったので『完走できたね~よかった~』と抱き合い♡

 

30キロからは、なんでエントリーしたんだろう、もう完走できなくてもいい…そう思いながらも足を止めないで前に進み続ける。

ゴールが近づいてくると、今までの苦しいトレーニングを思い出し、乗り越え、ここまで走ってこれた自分。

ゴールで知り合いに会うと、興奮と感激のあまり抱きつかずにはいられません(笑)

yuka3

達成感と充実感でいっぱいの長野マラソンでした。


シャマリーティー

blog0414  blog0414-2

インドのカシミール地方にある花園の名前に由来したアレンジティーのシャリマティー。
カップに浮かべたオレンジが花のようで、インドで花園という意味の『シャリマ』を使って、その名前を付けられました。
オレンジの皮は渋味成分が少ないので、カップに入れたまま香りと味を楽しむ事ができます。
オレンジそのままでもいいのですが、最近の温度差に体調を崩されていっしゃる方も多いので、クローブをさしてみました。
クローブは、漢方薬として体の調子を整えるためにも使われるハーブなので、今日も雨が降った寒い一日だったので、とても体に良さそうな紅茶をウエルカムティーに♪

そういう私も先週から風邪をこじらせてしまったようで、だいぶ良くなりましたが、まだ鼻がムズムズしています。
風邪はどうやら息子の風邪をもらったようです…今週末に控えてる長野マラソン。こんな大事な時期に風邪を引くなんて、たるんでいる証拠かな(笑)

まだ咳をコンコンしている息子と、自宅レッスンがあった日は必ず何を作ったか聞く娘には、クローブを抜いてハチミツを入れた紅茶をこんな感じで飲んでもらいました。

白のティーカップ、最近某大型家具屋で見付けたのですが、なんとセットで500円ほど…紅茶をティーカップで飲みたい我が家の子供達には、割れても心配ないピッタリのティーカップです(笑)

今回使用した茶葉は、来月VIVITEA新商品として販売するスリランカの茶葉で、スッキリとした味わいが特徴。スリランカの茶葉はクセが少ないのでアレンジティーにピッタリです。来月、新商品としてまたアップしますね。


カモミールミルクティー

blog0408  blog0408-2

4月になりましたね。子供達もやっと登校するようになり、元の生活に戻ってきました。
春休み中は半袖でもいい程暖かい日があったかと思えば、昨日から急に寒くなり、特に今日はダウンコートも必要なくらい寒い一日でした。

息子が先週から咳をし始め、咳は長引くなぁ…と思っていたら、一昨日から私までも咳と鼻水が…
レッスンでのウエルカムティーにも春らしく、冷たい紅茶でも…な~んて考えていたのですが、この寒さでとても作る気にもなれず、あたたかいカモミールミルクティーをご紹介しました。

子供が長期休みの時は、子供達と過ごす時間を大事にしたいと思っているので、お仕事は少しセーブさせていただいているのですが、子供達と一緒にお部屋の模様替えや、本の整理をしていたら懐かしい絵本がチラホラと…
昔長女が大好きだったピーターラビットの絵本も見付け、久しぶりにじっくり読みました。お腹を壊したピーターの為にお母さんがカモミールを煎じてくれるシーンがあるのですが、昔何度も読んでいたはずの絵本なのに、こうして紅茶を教える立場になってから読むと感じ方が少し違ってきます。
物語、ストーリーそのものはもちろんですが、そこに描かれる食べ物やお菓子、そして紅茶や飲み物など…こんな感じの紅茶だったのかな?こんな感じのお菓子かな?と想像が膨らんでいきます。

ピーターラビットの物語に登場するカモミールは、お話しからも分かるように消化不良や腹痛、下痢などにも効果がありますが、その他に体を温め、気持ちをリラックスさせる効果があります。

カフェインもなく、リラックスハーブの代表ということで、就寝前に飲まれる方も多いです。
そのままストレートで飲んでいただいても美味しいですが、コクのあるミルクティーにプラスするとまた一味違って、とても美味しいです。
ブログを入力している今もまだ風邪気味のわたくし…
この後カモミールティーを飲んで寝る予定です(笑) 眠れない夜に是非お試しくださいね。