blog0408  blog0408-2

4月になりましたね。子供達もやっと登校するようになり、元の生活に戻ってきました。
春休み中は半袖でもいい程暖かい日があったかと思えば、昨日から急に寒くなり、特に今日はダウンコートも必要なくらい寒い一日でした。

息子が先週から咳をし始め、咳は長引くなぁ…と思っていたら、一昨日から私までも咳と鼻水が…
レッスンでのウエルカムティーにも春らしく、冷たい紅茶でも…な~んて考えていたのですが、この寒さでとても作る気にもなれず、あたたかいカモミールミルクティーをご紹介しました。

子供が長期休みの時は、子供達と過ごす時間を大事にしたいと思っているので、お仕事は少しセーブさせていただいているのですが、子供達と一緒にお部屋の模様替えや、本の整理をしていたら懐かしい絵本がチラホラと…
昔長女が大好きだったピーターラビットの絵本も見付け、久しぶりにじっくり読みました。お腹を壊したピーターの為にお母さんがカモミールを煎じてくれるシーンがあるのですが、昔何度も読んでいたはずの絵本なのに、こうして紅茶を教える立場になってから読むと感じ方が少し違ってきます。
物語、ストーリーそのものはもちろんですが、そこに描かれる食べ物やお菓子、そして紅茶や飲み物など…こんな感じの紅茶だったのかな?こんな感じのお菓子かな?と想像が膨らんでいきます。

ピーターラビットの物語に登場するカモミールは、お話しからも分かるように消化不良や腹痛、下痢などにも効果がありますが、その他に体を温め、気持ちをリラックスさせる効果があります。

カフェインもなく、リラックスハーブの代表ということで、就寝前に飲まれる方も多いです。
そのままストレートで飲んでいただいても美味しいですが、コクのあるミルクティーにプラスするとまた一味違って、とても美味しいです。
ブログを入力している今もまだ風邪気味のわたくし…
この後カモミールティーを飲んで寝る予定です(笑) 眠れない夜に是非お試しくださいね。