Archive For 6月, 2018

アマゾン

東京にいる友人から、『由佳ちゃん、アマゾン見て~!!』との連絡 (笑)

さすが信濃毎日新聞社製作スタッフの方々。お仕事が早いです♡

あの有名なアマゾンに自分の名前が載るとは…💦

制作スタッフの方とお会いしたのは、今から二年位前かな…

それから、いい本を作ろうとみんなであたためてきました。

作スタッフは全員女性スタッフばかり。真夏の暑いなか、雪の寒い日…笑いあり、涙ありの本当に楽しい日々でした。

今は、スタッフ全員ラストスパートで頑張っています。

アマゾンでも予約できますので、是非💛


信濃毎日新聞社

信濃毎日新聞社 出版部からのFacebookです。

 

7月末に信濃毎日新聞社さんから紅茶の本を出版させていただきます。

下記は昨日いただいたチラシです。

詳細はちょこちょことご報告させていただきます。

まずは、昨日信濃毎日新聞出版部さんが投稿していただいた記事です。

「これが紅茶?」

7月の新刊『私の紅茶時間 アレンジティーレシピ50』のご案内です。
紅茶の常識を超えた紅茶アレンジのレシピ集は、フルーツやスパイス、リキュールなどと組み合わせるアレンジティーレシピが全部で50。華やかにも穏やかにも、可愛くも小粋にも変身する“紅茶革命”への招待状です。

ベーシックなホットティー、アイスティー、ミルクティーの入れ方はもちろん、アレンジレシピもすべてイラストで紹介。紅茶の産地やたくさんの種類、紅茶がたどってきた長い歴史や、伝統的で本格的な紅茶の入れ方を知らなくて、かならずおいしく入れることができます。
味はもちろん、見た目も新鮮。
この夏、新しい紅茶の世界が広がります。


ダージリン

紅茶の王様、または紅茶のシャンパンとも言われてる『ダージリン』

透き通るような水色に適度な渋み。私も大好きな茶葉です。

この世に紅茶の名言はたくさんありますが、一番大好きな言葉は、ウイリアムグラッドストーンの言葉です。

 

もしもあなたが寒い時、ティがあなたを暖めてくれるでしょう。

もしもあなたが暑い時、ティがあなたを冷やしてくれるでしょう。

もしもあなたの気分が落ち込んでいる時、ティはあなたを元気付けてくれるでしょう。

もしもあなたの気分が高ぶっている時、ティはあなたを静めてくれるでしょう。

 

今朝はそんな気持ちを込めてダージリンを飲みました。

viviteaのティーバッグのダージリンは2.gと少し多めです。

適度な渋みと青臭さがなくて、高品質の茶葉。

ティーカップの柄がよく見えるのもダージリンだからこそです♡

今日も一日、皆様にとって幸せでありますように♡


フリーペーパー『Flab エフラボ』

長野駅の地下に行って見たら…

置いてました💛

フリーペーパー『Naganoで働く人の学びの雑誌 FLabエフラボ』に掲載していただきました。

よろしかったらお手に取って、ご覧下さいね。

長野駅以外には病院にも置いてあるそうです。

 


タピオカミルクティー

今年も、この時期にオススメのタピオカミルクティーのレッスンが始まりました。

タピオカのプルプル感と甘いミルクティーとの組み合わせが絶妙で、スーパーさんやデパートでもタピオカミルクティーはよく販売されてしますよね。

タピオカがストローを通じてスルッと口の中に入った時の食感が、きっと病みつきになるのでしょうね。

タピオカが大きいので、タピオカ専用のストローが欠かせないです。

今年はドット柄も流行らしいので、こちらのタピオカミルクティーはますます大活躍してくれそうですね。

今回使った茶葉はインドのアッサムです。アッサム茶がない方はミルクティー用にブレンドされた茶葉もおススメですよ。