BLOG

エクスピュアインテンス

誰もが一度は耳にしたことがある言葉の『デトックス』

紅茶界では、2007年にクスミティーが初めて商品名にデトックスという言葉を入れた『ブルーデトックス』として市場に公開しました。

鮮やかなブルー缶としても有名なブルーデトックスですが…

さよなら『デトックス』

こんにちは『エクスピュア』

という事で『エクスピュア インテンス』として生まれ変わりました。

実はクスミティー本国のフランスでは、今でもブルーデトックスとして発売されていますが、世界の何各国では、一年ほど前から、商品名を変えて発売するようになりました。

日本はその国の一つ♡

デトックスという言葉がつい先走りになりがちですが、マテ茶・緑茶、ルイボスティーをベースにパイナプルとミントの清々しく、エギゾチックな香りが混ざり、安らぎと喜びを与えてくれます。

茶葉を見たら驚かれそうですが、本日の試飲紅茶としておだししたところ、大勢のお客様から飲みやすい!!とご好評でした。

是非お試しいただけたらと思います。

 

 


ブランチタイム

娘のお買い物につき合わされ、二人で歩いていたら…

VIVITEAの文字を発見!!

嬉しいなぁ~♡

はい、こちらでVIVITEAが飲めます。ブランチタイムに是非どうぞ♪

 


ポット型の花器

ポットの形アンティーク花器が入荷しました。

花器というより実際にポットとして使えるのでは?と思えるほどです。

ポット型の時計・ポット型の便せん、ティーカップ型の小物など紅茶好きの方はつい紅茶に関係する雑貨も集めてしまいがちではありませんか?

ブルーで描かれたお花、とても品があります。

アンティーク商品ということで、限定一個のみです。

是非お早めにご来店いただけたらと思います。

 

 


クスミティシリーズ

長野の方にも定着してきた『KUSMITEA クスミティ』

また一つお仲間が増えました。

セイロン茶を2種類ブレンドした、チョコレートのような香りがする赤いパッケージングの【ロシアンモーニング】。

力強い香りは朝食に最適です。

 

パッケージが可愛いので、缶をゴロゴロと並べてみました♬

類まれなフレーバーで香りをつけた革命的なブレンドのクスミティ。

なるほどです♡


年齢とカフェイン

先日、私が大好きなちょっぴり年上の方と紅茶の話をした時に言われたこと。

『私達くらいになると、更年期とかあって、体調だけでなく、今まで平気だった食べ物とか受け付けなくなるのよ。ずっと大好きだった珈琲や紅茶、カフェインを摂りすぎると吐いちゃったり、ムカムカしたり…』と。

カフェインの話をすると書ききれないので、ここでストップしますが(笑)、カフェインレス紅茶・デカフェ紅茶は、妊婦さん、授乳中のお母様、寝る前、お子様…そんな方々が大勢ご来店されていらっしゃっていたので、私にとっては意外なお話でした。

今の私は、カフェインがないと物足りず、毎日かなりの量の紅茶を飲んでいますが、いつか私もそうなるかもしれない…

体調・体型も昔と違ってきています。

だからと言って、無理したり、卑下したりしないで、今の自分に合うライフスタイルを求める。

その方がずっと気持ちがいいですよね。

と前置きが長くなりましたが、フランスの紅茶「マリアージュフレール」の代表作のマルコポーロのカフェインレス、マルコポーロルージュをご紹介します。

マルコポーロルージュは、ルイボスベースにアジアの花と果物の甘い香りをつけた茶葉です。

蓋をあけるとビックリされますが、ルイボスにはミネラルが豊富なので、女性にはオススメです。

マグネシウムや鉄分も含まれているので、熱中症の予防にもなりますよね。

と言ってる私ですが、実はルイボスはクセがあるので、ちょっぴり苦手でした。

しかし…こちらのマルコポーロルージュはルイボス臭さがなく、飲みやすいので、ルイボスベースの入口として飲むにはオススメです。

ぜひどうぞ。