BLOG

ティーカップと写真立て

絵付け工房 フランツィスカヒルッシュ工房の作品。

素地はマイセン、セーヴルに続く白磁の産地ピルケンハンマー(元オーストリア)です。

手描きの金彩・エナメル彩バラ花絵が可憐なティーカップです。

こちらのティーカップは以前からありましたが、先日イタリア製の写真立てとケーキスタンドを見たら、一目惚れしてしまい即購入。

ケーキスタンドは紅茶店viviteaのTEAに関係する商品ですが、写真立ては何も関係ない(笑)

はい、雑貨関係は紅茶に関係している物を仕入れているつもりですが、最近ちょっと違う方向にいってますね(笑)

確かに関係ないのですが、この写真立てに一目ぼれし、店頭に飾ったら、こちらとのティーカップとの相性にバッチリ♪

ティーカップはドレスデンTドイツ製で、写真立てとケーキスタンドと共通していませんが、飾っていると、とても素敵です。

こちらもまた関係のないカナダのヌガーですが、こちらも陳列映えしてます。。

 

 

 


ゼブラ君

前からずっと欲しかったゼブラ君が入荷しました。

スタッフからは、何故これを仕入れたの??とクエスチョン顔…(笑)

あまりにも可愛くて、ゼブラ君、ゼブラ君と話しかけています♬

ちなみにゼブラ君を命名したのは私です(笑)

ブラック&ホワイトの組み合わせは大好きです♪

ちなみに私もストライプ。お揃いです♡


紅茶のアフォガード

ミルクティー用の茶葉の活用法としてご紹介しているティーメニューです。

牛乳を入れたアイスミルクティーはもちろん、ティーカップにアイスクリームを乗せて温かい紅茶をそそぐ『紅茶のアフォガード』もこの時期は特にオススメしています♡

簡単で美味しいので、是非お試し下さいね。

元気なビタミンカラーのひまわりです。紅茶のアフォガードを飲んで夏を乗り切りましょう!!


佐久にて

本の印刷最終チェックで、佐久市にある印刷会社さんへ。

編集者、グラフィックデザイナー、カメラマン、制作スタッフの方々と一緒に♪

 

素晴らしい機械に、そしてあまりのスピートに呆然(笑)

初めて見ました!!

制作スタッフみんな納得してあとは印刷屋さんにお任せして、長野に戻りました。

帰りの車の中から…虹が見えました。

虹を見ながら、きっといい本になる…そう心の中で思いました♪

 


ライムティー

先日のレッスンの様子です。

こちらの夏になると人気のライムを使ったアイスティーです。

ちょっぴりほろ苦い、大人のアイスティーです。

紅茶と炭酸水とライム、そしてリキュールを使ったなんとも不思議なテイストですが、一度のんだ病みつきになります。

ミントのグリーンが夏らしい。

そしてよく見ると三層になっていますよね?

ウエルカムティーは水出しした紅茶です。

グラスは一つ一つデザインが違うので、こちらもお気に入りのグラスです。

お花も夏らしくひまわりで。

鮮やかなイエローにブルークロスはビビットきて、元気なビタミンカラーですよね。

夏を…アイスティーと供に楽しみましょう♡