BLOG

グリーンティー

先日から販売しているAHMAD TEA限定缶『ティーチェスト・フォー缶』

上品なピンクゴールドの缶に、アールグレイ・イングリッシュブレックファスト・イングリッシュティー№1・グリーンティーの4種類のティーバッグ入り。

一番気になっていたのは、やっぱり日本未発売のグリーンティー♡

最近欧米ではグリーンティーの人気が高まっているとの事でしたが、スリランカで泊まったほとんどのホテルのお部屋にも紅茶とグリーンティーがありました!!

そして、そして、・・スタッフと感激したのは、グリーンティーのパッケージに、一芯二葉です♡

こちらもまたまたスリランカネタになってしまいますが、スリランカ滞在中、ちょっぴり高級なレストランでお食事した時に、デザートやお食事のトッピングにお茶の葉が♡

こちらはお食事メニューにも葉っぱがチラリ…

日本だと、ついミントを使いますよね~(^^;)

あ~フレッシュな茶葉が入手できたら、デザートのトッピングに使えるのになぁ・・とつくづく思ったワタクシでした。

ホテルの新試飲コーナーにもGreen Tea♪


AHMAD TEA

イギリスの紅茶ブランド「AHMAD TEA」

アーマッドといえば、高品質・良心価格という基本理念のもとで現在では世界第5位の紅茶ブランドに成長しています。

当店でも、もう何年も前から販売しており、多分長野では一番の品揃えかな(笑)

今日は担当営業マンが、限定缶の紹介も兼ねていらっしゃいました。

品質の事や仕入れ値段の交渉^^;

やっぱり毎日紅茶を飲んでいただく為には、品質が良くて、価格帯も大事ですものね。

ちなみに彼も紅茶の資格を持っているので、よく長野にも来てくれ、毎回紅茶ネタで盛り上がります♡

限定品はやっぱり欲しくなっちゃいますよね(笑)

イギリスらしい限定缶ですので、是非お手に取っていただけたらと思います。


鮮やかなトレイ

数か月前に、あっという間に完売してしまった人気のトレイがほんの少しですが、入荷しました。

 

デザイン性のあるこちらのトレイは、人とはかぶりたくない?大人女子に人気の商品です。

私はどうもアジアン?オリエンタル?シノワズリー?的な柄が好きなようで?どうしてもこんなデザインの商品があるとすぐに買ってしまいます(笑)

もちろんお好みがあると思いますので、こちらのデザインがツボの方は、お値段もかなりお買い得なので、是非は早目にご来店下さいね。

 

 


スリランカの男性スタイル

またスリランカネタになってしまいますが・・(笑)

スリランカの男性は、裸、またはシャツなどを着ても下半身は布を巻いているスタイルの方が多いです。

農村部の方々だけでなく、都心のホテルマンでも、上半身は制服を着て、腰巻を。

こちらもホテルマンです。

こちらの腰巻は、ただの布キレでなく、布が輪になっており、まず足からその輪をくぐらせてから、お腹の辺りで縛ります。

入ってみたよ(笑)

実際に縛ってみました(笑)

暑い国なので、こちらの腰巻の方が涼しく調整できたりと、とても便利との事。

記念にと思って買ってきましたが、私がこれを日本で着るとなると、トップスに何を合わせたらいいのか分からない・・(笑)

ってことで、輪を外して、塗ってテーブルクロスにしちゃいました。

鮮やかなブルーなので、ムースを入れた器もカラーがそれぞれカラーがついてる日本酒用のおちょこです(笑)

こちらは標高の高いヌワラエリア地域のおじさまです。

 

もちろんこちらもスカート風ですよ。

お気に入りのテーブルクロスがない時はお家にあるものを使ってしまいましょう♡

 

 

 

 


レモンパイ

先週からのレッスンでおもてなしをしている、久しぶりのレモンパイ。

パイ生地がちょっぴり崩れてしまったけれど、味は成功♡

レモンパイを売ってるお店って最近見かけない・・

長野だからかな?

爽やかなレモンパイは、夏らしいスイーツですね。