LESSON

まなびの雑誌

長野で働く人の為の学び雑誌『エフラボ』の方が取材にいらっしゃいました。

取材のきっかけを与えて下さったのは、書道家の伊藤倫さん♡

数年前に路上で書道パフォーマンスしている姿に一目惚れした書を購入し、それから私から親交を深めてきました。

倫さんが、私の紅茶のviviteaを取材していただいた室長さんにプレゼントし、viviteaを飲んでいた姿を入社したての新入社員さんが見て『室長、vivitea知っているんですか?』との事(笑)

新入社員さんは普段からviviteaを飲んでいただいていたらしく、初めての取材はviviteaでとのご要望があり、今回のお話をいただきました。

新入社員さん、とても緊張されてガチガチでしたが、微笑ましくなりました。

いや…もしかしたら、私が怖かったのかな?(笑)

人の繋がりに感謝ですね。

あまりに寒くて冬用の服を出してしまいました(笑)

 


ガラススクウェアポット

先日入荷した蓋付きのガラスのスクウェアポット。

蓋を開けたら、夏らしいゼリー~♪

蓋付きの食器はワクワクしますよね~♡

紅茶も氷タップリのアイスティーです。レモンの蜂蜜付けをトッピンしました。

使った茶葉はスリランカ産のキャンディです。

 


キウイの紅茶

キウイフルーツを使ったアレンジーをご紹介しました。

キウイフルーツは一年中手に入りやすいフルーツですが、グリーンの爽やかさが初夏にピッタリのアレンジティーです。

キウイというと南国のイメージが強いですが、原産国は中国です。

ということで、茶葉も中国の茶葉を使いました。

 

最近マイブームのキャンドルホルダーをまたまた花器として使って、テーブルコーディネートしました。

 

サクサクしたアップルパイとの相性もピッタリでしたよ。

夏はお花の持ちが短いのでグリーンで楽しむのもオススメです。

 

 

 

 

 

 


アイスキューブチャイ

先日のレッスンでのお花はマトリカリア。

普段からお世話になっているお花屋さんに勧められ、たまには可愛らしいお花もと思って(笑)

モダンなテーブルコーディネートにもよく合いました。

ご紹介した紅茶は、これから暑くなる季節に活躍しそうなアレンジティーです。

チャイを凍らせて、冷凍庫に入れておかけば、飲みたい時に牛乳をそそげば、チャイのアイスキューブが溶けて、アイスチャイになるという人気レシピです。

今回は手軽に作れるViVItEAの中でも人気のチャイのティーバッグを使いました。

チャイのお供にはスッキリとしたフルーツとシンプルなクッキーを♬

夏は手軽に飲める紅茶が一番ですよね。

 


紅茶に合うお砂糖

甘い白いお砂糖…罪悪感や苦手意識がある方もいらっしゃると思いますが。

紅茶にお砂糖を入れると、紅茶の水色も鮮やかになり、飲むと心も身体も癒してくれます。

私もイライラしている時は必ず甘い物を食べます。

いや、イライラしなくても毎日食べているかしらぁ…(笑)

三温糖、上白糖…色々な種類のお砂糖がありますが、紅茶に合うお砂糖は、グラニュー糖・各砂糖です。

紅茶の成分、香り、風味の邪魔をしないからです。

疲れている時は、たまには自分にあまく♡