LESSON

大人のかき氷紅茶

梅雨が終わったのか?急に暑くなりました。

こうも暑いとシュワシュワした炭酸水も美味しいですが、更に冷たさを求めたシャリシャリした氷を欲するかたもいいののでは?

この紅茶を作っていると「あ~本当に夏が来たんだなぁ…」と感じます。

ライムに炭酸にシャリシャリとたくさんの材料を使っているので、それに負けないパンチのある茶葉を選ぶこともポイントです。


レアチーズと共に

この時期にお問い合わせが多いアイスティーレッスン♪

美味しいアイスティーを淹れたくなる時期ですものね。

今回は基本のアイスティーの淹れ方とアイスティーのアレンジティーの二種類をご紹介しました。

 

上記は基本のアイスティーにちょっぴり炭酸水を加えました。

シュワシュワ感があると、夏!!っという感じがしますよね。

二種類目はこちらもお馴染みの…セパレートティーです。

グのグレーツフルーツは飾り付け次第で雰囲気もずいぶんと変わります。

 

お花は先日のレッスンから、すっかりハマっているスモークツリーを入れたグリーン一色の雰囲気にしました。

こちらの花器はとっても小さいのですが、一輪入れるだけで可愛く演出できるので大活躍しています。

 

ウエルカムティーのは酸味のきいたチェリーティー♪

デザートは、こちらも夏場に人気のレアチーズケーキです。

こちらは我が家の子供達も大好きで、よく作るデザートです。

暑くても甘い物は欠かせないですよね(笑)


紅茶講習会のパンフレット

佐久市にある『正法寺』さんにての紅茶講習会のパンフレットを見せていただきました。

少しでも身近に紅茶の世界を感じていただけるよう、頑張るぞ~♪


お寺と紅茶

来週、佐久市にある正法寺にて紅茶講習会を行う為に下見に行って来ました。

お寺の奥様達を対象とした講習会です。

お寺の奥様と言えば、檀家様がいらした時にお茶を出したり、葬儀の準備や法事のお手伝い、ご主人である住職さんを支え、お寺を守る縁の下の力持ち的な存在です。
そんな彼女達に、紅茶の文化を知っていただき、時には檀家様達に紅茶でおもてなしをしてみたら‥という事でお話をいただきました。

とても静かで歴史ある、厳かなお寺という感じでした。

当日はテーブルコーディネイトもするので、会場となる畳のお部屋を見せていただきました。

持参したテーブルクロスを何度か試したり、配置を考えたり…

お客様がどうしたら喜んでいただけるのかなぁ?このテーブルクロスにはこのプレート?グラスは?じゃあお花は?…と想像しながらの準備は一番大好きな時間です。

紅茶とともにお出しするスイーツやサンドイッチを試食したり、どうやってプレートに乗せるか、何度も試行錯誤します。

特にこの日の為に特別に買い揃える…ということはしたくなかったので、出来る限り今あるお皿などを使いながら配置を考えます。

紅茶に合う茶葉を選ぶため、私はもちろんすべて完食します(笑)

今回ご依頼いただきました、正法寺の奥様。

色々な材料揃えて準備していただき感謝の気持ちでいっぱいです。

宿題をたくさん持ってきてこの一週間でイメージを膨らませます。

「和と紅茶」 楽しみながら頑張りまーす〜✌️

 

 

 


夏のモヒート

爽やかな味わいで、夏の季節になるとよく見かけるアルコールの『モヒート』

こちらもこの時期にお問い合わせが多いティーレシピです。

もちろん、紅茶レッスンですのでアルコールは使わずに、モヒート風のアイスティーですよ。

ミントとライムの香りがとても爽やかです。

爽やかな香りのなかにも甘みを付け、夏バテしやすい時期にオススメのアレンジティーです。

 

ちょっぴり大人のアレンジティーですが、力強くパンチがあるテイストです。

普通のアイスティーでは物足りない…という方には是非オススメ致します✌