先日、長野市内にあるカジュアルダイニングバー『クラウドナイン』のスタッフの方々がいらっしゃいました。

P1050136

数年前に友人に連れて行ってもらったcloud nine。

若いスタッフさんにアイリッシュ系のポップな雰囲気のお店。私世代には、なかなか馴染めないお店かなぁ…と思っていたのですが、経営者の相場さんをはじめスタッフ方々とお話する機会が増えるに連れ、接客はもちろん、バイタリティーに溢れ、目標に向かって前に進む姿に、勉強させられる事も多々あり、すっかり感化され大好きになったお店です。

そんなクラウドナインの方々から、店舗を更に拡大し、今まで以上にパワーアップしたclud nineに変身したいので、紅茶の基本的な事を教えて欲しいとのことで、スタッフ全員お勉強を兼ねていらっしゃいました。

茶葉はもちろん、紅茶の産地は?大きさの違いは?茶葉の種類は?歴史は?淹れ方は?道具は?ティーバッグとリーフの違いは?…などなど基本的なところからスタート。

630-3

基本的な淹れ方も実践していただき、手で覚えていただきました。

11698634_794989187286905_3688797991764093603_n

630-2

スタッフ全員必死にメモを取って、私が話した事をマニュアルにみっちり書き込んでいらした4名様の姿がとても印象的でした。

若い世代が夢に向かって頑張っている姿はとても美しいです。夢に向かって、不安と興奮とが入り混ざりながらも前に進む。そんな姿は幾つになっても忘れてはいけないですよね。
私も出来る限り彼らの力になれるように頑張りたいと思います。
長野で紅茶を飲んでくれる人がもっと増えますよーに。