Posts Tagged “長野市”

ポーセラーツ

数年前に紅茶レッスンにいらした方が作って下さったポーセラーツ。

ポーセラーツとは…真っ白な器に、転写紙を切り貼りしてて、シールのように付けたり、絵柄を付けたり彩ったりと、自分だけのオリジナルティーカップやティーポット、器が出来ることです。

その方との出会いは…数年前にレッスンにいらした時に、紅茶を飲みながらおしゃべりしている最中にふと私が何気に

「私、テーブルセッティング大好きだし、いつかオリジナルのティーカップやティーポットを使ってレッスンしてみたいんですよね」と話のがキッカケです。

そしたら「じゃあぜひうちにいらして」と言って下さり、彼女を作品をたくさん見せていただきました。

それから初めてポーセラーツや絵付けを体験!!

しかし…結局私は憧れの方とのおしゃべりの方が夢中になってしまい、ポーセラーツは結局それっきり(笑)

自宅にあった、確か何かの引き出物だと思います。真っ白のティーカップを5客持ち込んだのですが、私が作ったのは1客のみ(笑)

残りの4客はその方のご自宅に置きっぱなしで早数年…

きっと忙しい私に気を使って下さったのだと思います。

残りの4客を全部作って届けて下さいました。

ケーキは雪のようなレアチーズケーキです。

長野もこんなに積もりました。東京の方はもっとすごかったらしいですね。

久しぶりに食べたロシェ。やっぱり美味しかったです。

加後ろをよーく見ると…

VIVITEAのロゴ入りでした。もちろんソーサーにも♡

お恥ずかしいけれど、私作のカップ&ソーサーの裏はこんな感じです(笑)

ひどすぎる(笑)


干し柿のアレンジティー

寒い冬は干し柿の季節ですね。
柿を乾燥させた干し柿は、昔ながらの懐かしい食べ物。

こちらのメニューは秋のアレンジティーで生の柿を使った紅茶をご紹介していた頃に「干し柿だったら、どうなんだろう?」とのお声をいただき、やっとご紹介出来るアレンジティーになりました。
干し柿がかなり甘くて、合わせる茶葉に試行錯誤。
また固い干し柿をどうするか??

まずは固い干し柿を柔らかくして…

干し柿というと、お年寄りのイメージを持たれてる方も多いかもしれませんが、それをちょっぴり若者風?にアレンジしてみました。

下から見ると、なんだかアルコールのようですね。

手作り感満載の苺のケーキです。

生クリームと苺はゴールデンコンビですね💛


金柑のアイスティー

先日のレッスンの様子です。

ご紹介した紅茶は、咳や喉に優しい金柑を使った紅茶です。

金柑はミカン科のなかで唯一、皮ごと食べられる果物です。

適度な渋みがある茶葉と金柑の組み合わせが、とても美味しいです。

もう一種類ご紹介した紅茶はスリランカ産のルフナ。

viviteaシリーズにはルフナの茶葉はまだないのですが、このルフナならどうかなぁ…という新シリーズ茶葉としての試飲も兼ねて飲んでいただきました。

ルフナは強く水色が濃いので、ミルクティーに合う茶葉とも言われています。

さっぱりとしたゼリーも♪

金柑紅茶、是非お試し下さいね。

 

 

 

 

 

 


ティータオル

可愛らしいティータオルが入荷しました。

ティータオルとは…お茶が冷めないようにポットを包んだり、テーブルの上に敷いたりと使い勝手の良さで、ヨーロッパではよく活用されています。

レースの部分が黄緑色で、ティーカップは大好きなエンズレイのブルーと合わせてみました。

ピンクのレースの方はイエローのカップ&ソーサーとケーキ皿も一緒に♪

春になれば、ピクニックのお共にも使えそうです。

こんな可愛らしティータオルがあれば、キッチンにいるのも楽しくなりますよね♡

是非お試し下さい。

 


大好きな柄のトレイ

普段のレッスンでも使っている大好きなトレイ→お盆ですね(笑)が入荷しました。

こちらも以前よりレッスンにご参加された生徒さんからリクエストがあった商品だったので、お取り寄せしました。

本当に大好きなブランドでこちらのシリーズのトレイは6個持っています(笑)

ちょっぴり小ぶりのトレイですが、テーブルの上に置くだけでもとても映えます。

そしてこちらのオーナメントは…

ダイヤ柄のオーナメント。クリスマスツリーにこんな珍しいオーナメントがあったら、ひと際目立ちますよね。

是非、オシャレなクリスマスツリーにされたい方、オススメです。