Posts Tagged “長野”

ジンジャーマンとクリスマスティー

クリスマスの時期によく見掛ける『ジンジャーマン』

可愛らしい人型のジンジャークッキーは、クリスマスの寒い時期に生姜を食べて風邪をひかないようにと願って作られたクッキーが由来だそうです。

12.7.1

12.7.3

本日はご自身でブレンドしたクリスマスティーを作っていただきました。

まずは5種類の基本の茶葉を選んでいただきました。アッサム・アップルシナモン・イングリッシュローズ・アールグレイ・VIVITEAプレンセス。それぞれ色・香り・味の違いを試飲していただきました。

1-1-1

茶葉を選んだ後は、シナモン・クローブなどのハーブやドライフルーツをご自身でセレクトしていただきました。ハーブの効能などを話しながら…でも基本は紅茶ですので、ハーブやドライフルーツはほどほどに(笑)

12.7.4

茶葉のブレンドをしている時に、白いココナッツを見て『私、ココナッツ苦手なんだよね~』とお客様がポロリ発されて慌ててしまいました。

デザートにはココナッツのムース。簡単で美味しいので、こちらもよくレッスンのデザートに登場しているので、どうしようと焦ってしまいました。

でも美味しいと言って、完食していただきホッ(笑) これからは事前に苦手な物も聞くようにしないとね。

12.7.2

使った茶葉→VIVITEA PRINCESS イングリッシュローズ アップルシナモン アッサム

 


クローブをさしたクリスマスティー

トナカイと共にクリスマスティーレッスンがスタートしました。

tonakai

クローブをオレンジにさしたクリスマスティー。

クローブは、香りが強くお肉料理によく使われますが、中世の西欧では香りが強いからか?魔除けとして使われたそうです。

クリスマスを迎えるにあたり、この魔除けのクローブをオレンジやリンゴにさしたり、ティーの中に入れ、クリスマス、新年を迎えるお守りとして使われていたそうです。

1130.5

この時期のデザートといえば、シュトーレン。

今年こそは!!と思い、つい先日、銀座レカンの割田先生からシュトレーンの作り方を教えていただいたのですが…やはり私にはパンはちょっと厳しいかなぁ…(笑)

私にはお菓子の方が性格的にも合っているかな。日持ちがしてドライフルーツがたくさん入っているシュトーレンに少し真似て?ドライフルーツを入れたパウンドケーキにしました(笑)

1130.1

レッスン当日は、この冬初めての雪。4名のお客様中、2名様は市内より離れた場所からいらっしゃったので、無事に帰れるかとても心配されていました。

私も雪のなかの運転はとても苦手です。

また笑顔がとても可愛いキッズのS君も参加されました。

S君は新生児の頃からよくレッスンに来て、寝てたり、おもちゃで遊んだりされ我が家には慣れっこです。

でも毎日育児をされているお母様にとって、私のレッスンは息抜きだそうで、このところ、レッスン時には一時保育に預けていらっしゃいました。

今回はどの保育園もいっぱいでどこも預けられず、S君も一緒に(^^♪

久しぶりにS君。すっかり大きくなっていて、驚きました。他のお仲間さんも、毎回一緒に連れてくればいいのに~なんてお言葉も。ほんとにね。

でも母も時には息抜きが必要ですものね。

1130.3

生徒さんに撮っていただいた写真。

自然の味のかぼちゃのムースは大好評です。

image1

本日使った茶葉はワインとの相性もいい茶葉です→★


クリスマスティー

クリスマスティーレッスンがはじまりました。

クリスマスの時期が近付くこの時期は、店頭でいちごが並び始めますよね。イチゴの赤く、ぶつぶつした姿を見ると、いよいよ冬に突入した、という感じがしませんか?

1125-1

レッスンでのデザートは前日に作っているのですが、今回はトッピングのソースを当日の朝に作ったからか?お客様に、とろみ感がとても美味しいと言って下さりホッ(笑)

 

この時期、ご自分で茶葉を選び、ハーブやスパイスを入れブレンドしていただくクリスマスティーと手鍋やスパイスを煮て作るクリスマスティーの2種類のクリスマスティーをご紹介しています。

今回は手軽に作れる手鍋を使ってクリスマスティーを作っていただきました。1125-4

スパイス以外にもちょっぴりアルコールも入っているので、体がポカポカしてきます。

『大人の紅茶』という雰囲気で、クセになる味わいです。寒い冬、眠れない夜、そんな時に、ゆっくりと心を癒しながら飲む紅茶としてもオススメです。

11月末から12月中旬は、こちらのレッスンをご紹介しておりますので、ぜひご参加下さいね。

 

使った茶葉は→☆

 

 


アップルティー

10.8.1

秋のアレンジティーとして代表的なアップルティー。

昔から「一日一個のりんごは医者を遠ざける」と ことわざがあるほど栄養価の高いりんご。

私がご紹介するアップルティーは皮ごと使いますが、皮ごと使うと紅茶に自然な甘みと風味が広がり、素朴でとても美味しいです。

長野と言えばりんごなので、長野県民には是非オススメしたいアレンジティーです。

テーブルコーディネートには姫りんごを並べて、りんご一色のコーディネートで♡

姫りんごは10月から11月に出回るりんごですが、小さくて、とても可愛らしいしいりんごです。

酸味とほのかな渋みを持つりんごなので、果実酒として使われることが多いそうですが、私の場合、食べる、料理するというより、ディスプレイ用としてよく姫りんごを使います。

姫りんごのディスプレイはとても喜ばれるので、この時期にオススメですよ。

使った茶葉は→★ りんご酸味にスリランカの茶葉のディンブラはとてもよく合いました。

 

 

 

 

 

 

 


秋のアイスミルクティー

本日のレッスンでのウエルカムティーには、栗をトッピングしたアイスミルクティー。

9.17

トッピングはこんな感じです。

9.17.10

栗を細かくしてストローでも飲みやすいように♡

お客様も、栗を食べていると優しい気持ちになるよね~なんて話されていました。

確かに…ほっこりした気持ちになりますよね。

秋らしいウルカムティーを飲んでいただいたあとは今月のティーメニューでもある葡萄紅茶をご紹介しました。

9.17.12

本日のレッスンでは、珍しく男性の方がいらっしゃいました。

紅茶もお好きとかでよくご自身でミルクティーを淹れられているとのこと。淹れ方も慣れたものです。

9.17.5

今月のデザートに登場するはずのパンプキンタルト。

事前に男性のお客様がいらっしゃるということを聞いていたので、男性は不思議とかばちゃ・さつまいもといった穀類が大好きという方、あまりいらっしゃらないので、イギリスの代表的なお菓子の『ヴィクトリア・サンドイッチケーキ』に変更しました。

9.17.6

私のレッスンでも多々登場するケーキの一つですが、ずっしりとしたバターケーキとブラックベリーと生クリームの相性が本当に美味しいです。もちろん葡萄紅茶との相性も抜群でした。

 

もう一種類目の紅茶には、まだ暑い日もあるので、サングリアティーを作っていただきました。

9.17.9

サングリアティーは明日のレッスンでも登場しますので、また後日アップしますね。

本日使った茶葉は→★