夏と言えば、スイカですよね。
肝臓病の防止や夏バテにも最適なスイカ。

そんなスイカは17世紀に中国を経由して日本に伝わった言われています。江戸時代には赤い果肉が気味が悪いと敬遠されていたそうですが、明治時代以降、人々の生活に合わせてさまざまな品種がうまれました。

そんなスイカを使ったアイスティーには夏のおもてなしのティーメニューにピッタリです。

P1050251

でも水分が多いスイカと紅茶の相性は難しいのが現実…

そんな時にスイカと相性がいい茶葉や茶葉の分量を選ぶのも大事なポイント。
スイカが苦手な方も、こんなアイスティーなら好きになってしまうかもしれませんよ。

是非今の時期ならではアレンジティー、ご予約下さいね。