Archive For 6月, 2016

サフラン紅茶

サフランを使ったミルクティーとマハラジャティーパンチをご紹介しました。

サフランを使ったミルクティーはインドでは精のつくティーメニューとして知られているとか。

サンフランティーもマハラジャティーパンチもインド由来のアレンジティーなので、テーブルコーデョネートも南国風にアレンジ。

P1060702

お花の背丈がとても長い『リヤトリス』ですが、華やかで存在感があるので、本日のティーメニューととてもよく合っているとご好評でした。

img_8534.jpg

サフランはよくパエリアなどのお料理の際に使われるスパイス。

またスパイスの中でも一番高価で、体を温めてくれたり、元気がでたり、記憶力を増進してくれる効能があります。

私もサフランを入れた紅茶を飲んでしばらくすると、少し火照ってくるのを感じるので、疲れたなぁ…と思った時はよく飲みます。

2

P1060693

スパイスはその時の体調によっても変わるそうです。漢方のようなものですので、あまり飲み過ぎると副作用もあるとか…

何事もほどほどに…ですね。

これから迎える夏は体力が落ちやすいので、紅茶を飲みながらきちんと体調管理をしましょうね。

 


ラスクと紅茶

先日の紅茶レッスンでは久しぶりにラスクを焼きました。

マンゴームースのトッピングには夏のスイカを♪

img_8497.jpg

先日から元気に咲いている紫のカーネーションを、カットしてテーブルセンターに飾りました。

最後の最後までお花を大事に大事に(笑)

P1060661

しかし…お花屋さんにもよく言われるのですが、我が家は空気の流れがいいのか?お花の持ちがとてもいいと褒められます。

でもこれからは迎える夏…どうやってお花を長持ちさせようかなぁ…(笑)


缶詰を使ったアイスティー

先日の紅茶レッスンでのウエルカムティーには缶詰を使ったアイスティーをご紹介しました。

P1060656

こちらのアイスティーはピクニックやアウトドアでも楽しめる紅茶はないかしら?とのことで誕生したアレンジティーです。
凍らせて、そこに紅茶を注ぐだけで、綺麗な二層のアイスティーになるので、誰でも簡単に作ることが出来ます。
プラスチック製のグラスを使えば、ピクニックやアウトドアなど外のお出掛けにも持って行けますよね。
 
ちょっぴりオシャレなキャンプに如何でしょうか。


クリームダンジュ

先日のレッスンでは、スイカのアイスティーをご紹介しました。

P1060627

90%水分のスイカですが、果肉には抗酸化作用のあるカロリンとリコピン、利尿作用があるカリウムが含まれており、高血圧や動脈硬化の予防にも効果があると言われています。

デザートにはクリームダンジュを。

P1060639

以前お菓子の先生にクリームダンジュの作り方を教えて頂いたのですが、何度作っては失敗→子供のおやつへ、といった具合でしたが、やっと納得いく形になり、レッスンでも自信をもって登場(笑)

紅茶にお菓子はつきものですが、お菓子作りは、本当に難しいです


西瓜を使ったアイスティー

夏と言えば、スイカですよね。
肝臓病の防止や夏バテにも最適なスイカ。

そんなスイカは17世紀に中国を経由して日本に伝わった言われています。江戸時代には赤い果肉が気味が悪いと敬遠されていたそうですが、明治時代以降、人々の生活に合わせてさまざまな品種がうまれました。

そんなスイカを使ったアイスティーには夏のおもてなしのティーメニューにピッタリです。

P1050251

でも水分が多いスイカと紅茶の相性は難しいのが現実…

そんな時にスイカと相性がいい茶葉や茶葉の分量を選ぶのも大事なポイント。
スイカが苦手な方も、こんなアイスティーなら好きになってしまうかもしれませんよ。

是非今の時期ならではアレンジティー、ご予約下さいね。